君をのせて-ASKA 

韓国語の歌を日本語和訳に翻訳していますが、日本の歌にも名曲があり韓国語に翻訳しています。今回は「君をのせて」-ASKA がカバーしています。言わずと知れた沢田研二の歌です。私はこのカバーが大好きです。こんな歌手はもう現れないように思います。

ASKAはチャゲとの間で壁ができているようですね。ASKAは歳を取っても十分魅力があります。この動画のステージは1997年のソロツアー(IDツアー)のようですが、私は特にこの時のこの歌に痺れまくっています。玉置浩二もこの歌をカバーしていますが、私はASKAのカバーに惚れ切っています。

ASKAが「ああ〜ああ・・と歌う姿と声に痺れています!

日本語の歌詞を韓国語に翻訳

歌:沢田研二
作詞:岩谷時子
作曲:宮川泰
1971年11月1日 リリース

日本語の歌詞を韓国語に翻訳 コピー可能

日本語の歌詞

風に向いながら皮の靴をはいて

肩と肩をぶつけながら

遠い道を歩く

僕の地図はやぶれ くれる人もいない

だから僕ら 肩を抱いて

二人だけで歩く


君のこころ ふさぐ時には

粋な粋な歌をうたい Ah…

君をのせて夜の海を

渡る舟になろう


人の言葉 夢のむなしさ

どうせどうせ知った時には Ah…

君をのせて夜の海を

渡る舟になろう


ラララ ラララ ラララ…

ラララ ラララ ラララ…


Ah… 君をのせて夜の海を

渡る舟になろう


Ah… 君をのせて夜の海を

渡る舟になろう

韓国語の歌詞

바람을 맞으며 가죽 구두를 신고 

어깨와 어깨를 부딪히며 

먼 길을 걷는


나의 지도는 무너져 줄 사람도 없다

그러니까 우리 어깨를 안고 

둘이서만 걸어


너의 마음을 막을 때는 
세련된 노래를 부르고 싶다 Ah…

너를 태우고 밤바다를 

건너는 배가 되자

남의 말 꿈의 허무함 

어차피 알았을 때는 Ah…

너를 태우고 밤바다를 

건너는 배가 되자

랄랄랄 랄랄랄 랄랄랄…

랄랄랄 랄랄랄 랄랄랄…


Ah…너를 태우고 밤바다를 

건너는 배가 되자


Ah…너를 태우고 밤바다를 

건너는 배가 되자